読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかむら9条の会

平和が好き! 憲法9条が好き!

『戦争法を許さない幡多の会』…活動継続を確認

 戦争法を許さない幡多の会  の活動を継続することを決定

7月25日に結成された『戦争法を許さない幡多の会』は、アベ内閣の進める『戦争法』を阻止しようと言う、その一点で、共に手をつなぎ闘おう…という政党や各団体、個人が結集した緩やかな組織です。

当初の申し合わせでは、法案の成立、否成立に関わらず、結果が出た時点で解散する予定でした。

しかし、9月29日、今後どうするのか?…改めてメンバーが集まり検討した結果、今回強行採決により成立した『戦争法』は、民主主義に反し、憲法に反し、近代国家の根幹である立憲主義をないがしろにする…余りにも悪辣な法案成立であり、絶対に認められない。今後は、アベ内閣を打倒し、戦争法案を廃止にするまで、戦いを続けるべきだ…との意見が圧倒的に強く、『戦争法を許さない幡多の会』の活動を継続する…ことが決定されました。

 

当面の活動

① 第2土曜日…午後4時から  大橋通6丁目交差点でリレートーク(10/10より)

② 第4土曜日…午後4時から  フジグランとダイキの間でリレートーク(10/24より)

③ 10月30日…広田一議員を迎えて『許さんぜアベ政治   平和憲法と民主主義を

                              取り戻す集い』を開催。午後6時30分~  中央公民館1階大会議室

④ その他…ポスター、ステッカーの製作。軽トラの市内パレード、宣伝カーの運行

               …などを検討中です。

 

戦争法案成立まで、短期間でしたが、各団体の独自の取り組みを除く、『戦争法を許さない幡多の会』の取り組みとしては、節目ごとの集会の開催  4回、金曜抗議行動  5回に及びました。

今後の闘い、さらなる皆さんのご支援、ご参加をお願いいたします。(nakamura9)

 

 

にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
にほんブログ村