なかむら9条の会

平和が好き! 憲法9条が好き!

琉球新報社東京報道部長・島洋子さん講演会

www3.nhk.or.jp

日米首脳会談は、19日夜、フィリピンで行われ、中国が海洋進出を強めている南シナ海の問題についてオバマ大統領が航行の自由を守るためのアメリカ軍の作戦を日常の行動として実行していく方針を示したのに対し、安倍総理大臣は、日本の安全保障に与える影響を注視しつつ、南シナ海での自衛隊の活動を検討する考えを示しました。

・・・なんだか、きな臭い話が飛び込んできました。

 

9月11日に成立した戦争法(安保関連法)は、まだ施行されていませんが、さすがにアベ総理…こういう要望には応えが早い。

沖縄の辺野古基地の強引な建設推進と併せて、いよいよこの国は、国民の要望よりも、アメリカさんの要望が最優先であることが、実によく分るアベ総理の対応です。

 

さて、そうした国民の自由や生活の破壊は、憲法や民主主義をないがしろにすることで、自公政権の下、急速に進んでいます。

今、私たちは、基地と憲法戦争法…と無縁でいられなくなってきました。

 

幡多九条の会連絡会の第七回講演会を開催します。

私たちの主権と、憲法と民主主義を、この手に取り戻そうと企画されました。

こぞってご参加ください。

 

               琉球新報東京支社報道部長  島洋子さんが語る

             『今、沖縄で何が起きているのか?』

                                                   ------------- 基地と憲法戦争法-------------

 

          日時      11月29日(日)13時 開会

               場所          四万十市社会福祉センター  2階

 

島 洋子さんの  プロフィール

琉球新報社東京報道部長。1967年生まれ、沖縄市出身。1991年琉球新報社入社。政経部、社会部、中部支社宜野湾市担当、経済部、政治部などを経て現職。米軍基地が沖縄経済の発展を阻害している側面を明らかにした連載「ひずみの構造―基地と沖縄経済」で、2011年「平和・協同ジャーナリスト基金賞」を受賞。1児の母。

 

*入場は無料ですが、開催費用を作るため、会場でカンパのお願いをしています。

 

 

にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
にほんブログ村